よくある質問

製品・技術情報に関して

  • 鋳鉄加工で[エースコート AC410K]を使用して欠損するケースではどの材種が良いですか?

スーパーFFコートを採用した[エースコート AC420K]が適しています。

鋳鉄加工用コーティング材種[エースコートAC420K]は耐欠損性を向上させ、鋳物の黒皮肌等を断続加工する際にも欠損を抑制することが出来ます。

詳しくは下記リンクをご覧くださいませ。

※[エースコート AC410K]は将来、AC405K/AC415Kに置換え、受注生産に移行、廃止などを予定しております。