東海ツールエンジニアリングセンターの開設について

住友電工ハードメタル株式会社(社長:牛島 望 本社:兵庫県伊丹市昆陽北1-1-1)は、10月に、「東海ツールエンジニアリングセンター」(以下、T-TEC)を、100%子会社の東海住電精密株式会社内に開設しました。

現在当社では、切削工具ユーザーを訪問して実施する「ライン診断」、「ツーリング提案」に加え、神奈川県横浜市、兵庫県伊丹市、北海道奈井江町のツールエンジニアリングセンター(TEC)で実施する「研修」、「テストカット」、「技術相談」などの「ツールエンジニアリングサービス」を総合的に展開しています。
最新の工作機械や分析・計測機器、セミナールーム等を備え、専門スタッフを擁するTECは、当社ツールエンジニアリングサービス提供の拠点として、お客様に大変好評を頂いています。今般、こうした実績を踏まえ、中京地区を中心としたお客様へのさらなるサービス向上のために、新たにT-TECを開設することとしました。

T-TECは、最新のマシニングセンタ、NC旋盤等を導入し、中京地区はもとより全国のお客様に、切削試験評価、技術講習会の開催、ツーリングサービスの提案など、問題解決型の技術サービスを提供します。

今後も当社は、切削工具の豊富な品ぞろえに加え、ツールエンジニアリングサービスを一層強化し、機械加工のトータルソリューションサービスを提供していきます。

以上

 

東海ツールエンジニアリングセンター(T-TEC)概要

 所在地  三重県三重郡菰野町大字大強原2500番地の5 (東海住電精密株式会社内)
 延床面積  2700m2 (30m×45m 2階建)
 投資額  5億円