東日本に切削工具の物流拠点、東日本ロジスティックセンターを開設

  • ニュース
  • お知らせ
  • 東日本に切削工具の物流拠点、東日本ロジスティックセンターを開設

住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)の100%子会社である住友電工ハードメタル株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:佐橋 稔之 以下、住友電工ハードメタル)は、千葉県柏市に国内2拠点目となる切削工具の物流拠点を開設しました。

evt_mex2019.jpg

住友電工ハードメタルは、千葉県柏市に切削工具の物流拠点である「東日本ロジスティックセンター」を開設し、2019年6月より本格稼働しました。

当センターは、関西ロジスティックセンター(大阪市此花区)に次ぐ、国内2拠点目の切削工具の物流拠点となります。当センターの稼働により、東日本地区のお取引様への配送時間短縮を実現し、従来からの関東以西に加え、東北地区につきましても、注文いただいた日の翌日午前中にお取引先様へのお届けが可能となりました。また、物流拠点を二拠点化することで、災害に備えたBCP(事業継続計画)が強化されます。

当社グループはこの度の東日本ロジスティックセンターの開設により、東日本地区へのプレゼンスの向上をめざす他、BCPのより一層の強化をめざしてまいります。

以上