材種情報 (旋削用材種)

一般鋼(炭素鋼・合金鋼)、軟鋼

コーティング

AC8000P シリーズ

AC8015P

アルミナ結晶粒の配向方位制御技術により、クレータ損傷の進展を抑制。高速・高送り加工における安定長寿命を実現。

AC8020P

アルミナ膜の更なる高強度化により、鍛造材黒皮加工で抜群の安定性と耐摩耗性を両立。使用済みコーナー識別性に優れる金色コーティングも採用。

AC8025P

鋼旋削加工の第一推奨材種。表面平滑化技術により被削材成分の溶着を大幅に抑制。多様な被削材、切削速度で安定長寿命を実現。

AC8035P

コーティング膜中の引張応力除去技術により、耐欠損性を大幅に向上。強断続加工における安定長寿命を実現。

小型旋盤用

AC1030U

PVD新コーティングと専用強靭超硬母材を採用。高い刃先品位により、溶着、マイクロチッピングを抑制し、優れた加工面品位を実現。

コーテッドサーメット

T1500Z/1500Z

T1500Z

潤滑性に優れたPVDコーティング「ブリリアントコート」により、耐摩耗性の向上はもちろん、切削速度の上がらない小物部品加工、低炭素鋼加工でも安定した仕上げ面を実現。

T2500Z

熱伝導率に優れる新サーメット母材により優れた耐熱亀裂欠損性能を実現。また、潤滑性に優れる「ブリリアンコート」を採用。

サーメット

T1000A/1500A

T1000A

抜群の耐摩耗性と靱性を両立させた高硬度サーメット。鋼の連続加工、焼結合金、鋳鉄の仕上げ加工で高い寸法精度を実現。

T1500A

異なった粒径と機能をもった硬質粒子により構成された耐摩耗性と靱性のバランスに優れる汎用サーメット。良好な仕上げ面品位を実現。

ステンレス鋼

コーティング

AC6000M シリーズ

AC6020M

耐摩耗性に優れる高硬度超硬母材と膜強度を向上させたCVD新コーティングとの組み合わせにより、優れた耐摩耗性と耐欠損性を両立。高速加工における安定長寿命を実現。

AC6030M

長く安定した加工を実現するステンレス鋼旋削加工の第一推奨材種。コーティング膜強度の向上と優れた密着性によりステンレス鋼加工で問題となる異常損傷の発生を大幅に低減。

AC6040M

耐溶着性、耐剥離性に優れたPVD新コーティングと耐欠損性を高めた専用超硬母材により、不安定加工領域での信頼性を大幅に向上。

小型旋盤用

AC1030U

PVD新コーティングと専用強靭超硬母材を採用。高い刃先品位により、溶着、マイクロチッピングを抑制し、優れた加工面品位を実現。

サーメット

T1000A/1500A

T1000A

抜群の耐摩耗性と靱性を両立させた高硬度サーメット。鋼の連続加工、焼結合金、鋳鉄の仕上げ加工で高い寸法精度を実現。

T1500A

異なった粒径と機能をもった硬質粒子により構成された耐摩耗性と靱性のバランスに優れる汎用サーメット。良好な仕上げ面品位を実現。

鋳鉄

コーティング

AC4000K シリーズ

AC4010K

ねずみ鋳鉄加工の第一推奨材種。超厚膜新CVDコーティングの採用により、VC=700m/minでの超高速加工を実現。

AC4015K

ダクタイル鋳鉄の第一推奨材種。高密着、高強度の新CVDコーティングにより耐摩耗性と耐チッピング性の高次での両立を実現。

AC420K

優れた耐欠損性により、断続・不安定加工、黒皮加工で抜群の安定性を実現。

小型旋盤用

AC1030U

PVD新コーティングと専用強靭超硬母材を採用。高い刃先品位により、溶着、マイクロチッピングを抑制し、優れた加工面品位を実現。

サーメット

T1000A

抜群の耐摩耗性と靱性を両立させた高硬度サーメット。鋼の連続加工、焼結合金、鋳鉄の仕上げ加工で高い寸法精度を実現。

コーテッドCBN

BNC8115

耐摩耗性能に優れるPVDコーティングにより、難削鋳鉄や焼入鋼加工時の逃げ面摩耗を抑制粗加工および0.5~3.0mmの切込みに最適、ねずみ鋳鉄の粗・仕上げ加工にも使用可能。

ノンコートCBN

BNS8125

CBN粒子の粒度分布を最適化することにより、ねずみ鋳鉄加工時の高い耐摩耗性能を維持しつつ、耐欠損性能を向上、更なる長寿命化を実現。

BN7000

標準+2タイプの刃先バリエーションで、様々な形状の焼結合金の高能率加工を実現。鋳鉄の高速仕上げ加工において、良好な耐熱亀裂性能を発揮。

難削材

コーティング

AC5000S シリーズ

AC5005S

高温強度に優れ、高能率加工において抜群の耐摩耗性を実現する高速・高能率加工用材種。

AC5015S

高速・高能率加工において安定長寿命を実現する難削材旋削加工の第一推奨材種。

AC5025S

断続加工や黒皮加工において安定長寿命を実現する高靱性材種。

超硬合金

EH510

耐摩耗性と耐熱性に優れ、粗加工から仕上げ加工まで適用可能なチタン加工専用汎用材種。

EH520

耐欠損性と耐熱性に優れ、断続加工や黒皮加工に最適なチタン加工専用強靱材種。

ノンコートCBN

NCB100

チタン合金、コバルトクロム合金などの難削材加工で高能率加工、加工精度向上、長寿命化を実現。

高硬度鋼

コーティング

AC503U

高硬度材加工用
ナノメートル台のTiAlN とAlCrN の超多層膜を有するPVDコーティング膜を採用。超硬度母材との組合せで、耐摩耗性に優れる

コーテッドCBN

BNC300

断続部と連続部が混在した被削材の仕上げ加工に適する

BNC2125/BN2115


BNC2125

焼入鋼加工の第一推奨。抜群の耐摩耗性、耐欠損性を発揮。耐摩耗性と靭性を両立させたコーティングと強靭なCBN母材で、更なる安定加工を実現する。

BNC2115

優れた面粗さと安定した加工で長寿命を実現。耐境界摩耗性に優れるコーティングと強靭なCBN母材により、優れた面粗さを安定して実現。

ノンコートCBN

BN1000

ノンコートスミボロンで最も耐摩耗性に優れる高速加工用材種、耐摩耗性を重視しながらも耐欠損性を改善。

BN2000

焼入鋼全般の加工に対応した汎用材種、耐欠損性と耐摩耗性を高次元で両立。

非鉄金属

焼結ダイヤ

DA90

粗粒のダイヤモンド粒子を焼結し、ダイヤモンド含有率が高く、優れた耐摩耗性を発揮

DA1000

超微粒のダイヤモンドを高密度に焼結し、最高の耐摩耗性と耐欠損性を発揮し、優れた刃立性を実現。

焼結合金

コーティング

AC5005S

高温強度に優れ、高能率加工において抜群の耐摩耗性を実現する高速・高能率加工用材種。

サーメット

T1000A

抜群の耐摩耗性と靱性を両立させた高硬度サーメット。鋼の連続加工、焼結合金、鋳鉄の仕上げ加工で高い寸法精度を実現。

ノンコートCBN

BN7115

最高の切れ味と、耐欠損性を両立させた、焼結合金仕上げ加工に適した材種

BN7000

焼結部品の粗加工において、耐摩耗性と耐欠損性を向上させた材種

超硬合金・硬脆材

焼結ダイヤ

NPD10

ナノオーダーのダイヤモンド粒子が直接強固に結合した100%ダイヤモンドの材種。最高の耐摩耗性と耐欠損性を発揮し、優れた刃立性を実現

DA90

粗粒のダイヤモンド粒子を焼結し、ダイヤモンド含有率が高く、優れた耐摩耗性を発揮