焼入鋼加工用CBN焼結体 スミボロン BN1000 / BN2000

焼入鋼加工用CBN焼結体 スミボロン BN1000 / BN2000
推奨被削材

耐欠損性と耐摩耗性を両立し、安定した寿命を実現

新開発の高純度セラミックス結合材を適用したノンコートタイプのスミボロンです。耐欠損性と耐摩耗性を両立し、幅広い焼入鋼加工において安定した寿命を実現します。幅広いラインアップを揃え、1コーナータイプからお求めいただけます。


●BN1000

ノンコートスミボロンで最も耐摩耗性に優れる高速加工用材種

連続切削~弱断続切削において優れた工具寿命を発揮。

耐摩耗性を重視しながらも耐欠損性を改善

高純度TiCNセラミックス結合材による耐熱性と強度を向上。


●BN2000

焼入鋼全般の加工に対応した汎用材種

連続切削から弱~中断続切削まで安定した工具寿命を実現。

耐欠損性と耐摩耗性を高次元で両立

高純度セラミックス結合材の採用で両性能とも大幅向上。

刃立ち性もアップで面粗度安定

bn1000bn2000_feature01.png

bn1000bn2000_ap.png

bn1000bn2000_feature02.png